馬券購入に役立つオッズ情報や競馬データをはじめ、競馬予想の楽しさをご紹介しています。

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

競馬ニュース速報

【ユニコーンS】美浦レポート ルーチェドーロ

20日(日)に東京競馬場で行われるユニコーンステークスに出走を予定しているルーチェドーロ(牡3歳、美浦・高橋裕厩舎)について高橋裕調教師のコメントは以下の通り。

「前走の端午ステークスは、芝からのスタートで前半モタモタした分終いはしっかりとした脚を使えたようでした。去年暮れの全日本2歳優駿はダートだけでしたからいいポジションを取れましたが、芝でのスタートだとポジションを取るのは辛いのかなと思います。しかし、終いの脚はしっかりとしてきました。また今回もあのような脚が見られると思います。

この中間は短期放牧をして、4週間しっかり調教をやりました。先週強めにやりましたので、今朝の追い切りでは終いだけハミをかけてしっかりとやるように指示しました。このところ馬がしっかりしてきました。

今回は東京の1600メートルですが、距離は1600メートルまでの馬だと思っていますし、コースが長く広いのでこの馬にとってはいいと思います。ただ芝からのスタートなので前には行けないでしょう。後ろから行って、前走のような競馬になると思います」

(取材:小林雅巳)


2021年6月16日14時45分
(ラジオNIKKEI)


ラジオNIKKEI