馬券購入に役立つオッズ情報や競馬データをはじめ、競馬予想の楽しさをご紹介しています。

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

競馬ニュース速報

【京成杯】美浦レポート〜ダノンラスター

14日(祝・月)に中山競馬場で行われる第59回京成杯(GIII)に出走するダノンラスター(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)について、追い切り後の森一誠調教助手のコメントは以下の通り。

「前走(東京スポーツ杯2歳S)は新馬からの距離短縮だったという事もあったのか、道中は後方からになってしまいました。直線もなかなか出す所がなくて、内で行く場所を探しながらというロスがありました。その中でも終いはしっかり伸びていましたし、上位4頭とは離れた5着でしたが、能力は見せてくれたと思います。

 レース後は少し飼い食いが落ちたり、ちょっとテンションが上がったりという所がありましたが、中間厩舎で調整しているうちに回復してきて、ここまで来られましたね。

 先週までに併せ馬でしっかり調教してきたので、今日は単走で追い切りましたが、この馬なりの良い動きをしていたと思います。去年の秋から在厩していて、まだ少し子供っぽさを残していて成長途上ですが、冬場の今でも毛艶が良いですし、素質の高さを感じますね。デビュー時からそんなに馬体重は変わっていませんが、馬体の張りがいいですし、少しずつ成長してきています。

 新馬戦も東京の2000mという少し難しいコースをこなしてくれましたし、初めての中山でも不器用なタイプではないので、上手く対応してくれるでしょう。まだキャリアは浅いですが素質は凄くありますし、通用してもおかしくないと思います」

(取材:大関隼)

2019年1月10日15時43分
(ラジオNIKKEI)


ラジオNIKKEI